お問い合わせ

人気のPOSレジ6選の評判やクチコミを徹底解説!

店舗にPOSレジを導入する際には、サービス内容や料金、利用方法などはもちろんのこと、長く利用していく上でメリットや使いやすさ、特徴など把握した上で導入したいものです。そこで導入前に必ずチェックしておきたい項目は、実際に利用している店舗の評判やクチコミになります。
今回は人気のPOSレジサービスについて評判やクチコミをまとめてみましたので、店舗へPOSレジの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

POSレジとは

POSレジは「Point Of Sales」の略で、直訳すると販売時点情報管理を意味します。
従来のレジスターは、伝票に記入された商品の値段を打ち込み合計金額を出したり、現金を保管することが主な役割でした。
しかしPOSレジでは、会計業務だけでなく売上分析や顧客・商品の管理ができたり、他社のサービスとの連携や予約管理を行えるサービスも登場しており、幅広く業務を行うことができます。
また、リアルタイムで売上状況などを確認できますので、データの分析や在庫の確認をスピーディーに行うことができる点も特徴のひとつです。

>>POSレジの仕組みって?従来のレジとの違いを解説

POSレジの評判やクチコミを紹介

さっそく人気のPOSレジサービス、ブレインレジ、Uレジ、Airレジ、ユビレジ、スマレジ、SquarePOSレジの評判やクチコミをまとめましたので、比較しながらみていきましょう。

ブレインレジ

まずは稼働店舗数を5,000店舗を突破し、飲食店専用のPOSレジであるブレインレジの評判を紹介していきます。

飲食店ならではのニーズに対応

ブレインレジは飲食店専用のPOSレジということもあり、飲食店のニーズに細やかに対応できるサービスです。空席情報やテーブルごとの客数、滞在時間、売上なども一目で確認ができますし、メニューの変更もすぐに登録・反映され簡単に行えます。
会計の際には個別の会計や分割の会計にも対応できますので、手間が少なくスムーズに飲食店の運営ができているとの評判を多く見かけました。

スタイリッシュなデザイン

ブレインレジはシンプルでスタイリッシュなデザインが特徴で、グッドデザイン賞をはじめとする国内外のデザイン賞を4度も受賞しています。
従来のPOSレジと比較しても大きさが1/3程度とコンパクトで、店内の雰囲気を壊すことなく利用できることから導入している店舗が多いようです。

Uレジ

飲食店や理美容、小売店や整体に特化したサービスが展開されている「Uレジ」について評判やクチコミを紹介していきます。

手厚いサポートで安心

Uレジでは、全国148拠点のサポート体制と24時間365日のコールセンターが用意されていますので、初めてPOSレジを利用する方や機械が苦手な方、年末年始や深夜帯に営業する店舗にもおすすめのサービスです。
導入時の初期登録や配線工事や設置、導入後のトラブルにも対応してくれますので万が一の場合でも安心して利用できるとのクチコミを見かけました。

自動で分析、データ化が可能

飲食店向けの「UレジFOOD」では、売上実績や顧客データから自動でABC分析が行えますので、簡単に売れ筋や死に筋商品を把握することができます。
さらに売上のデータを高度に分析できる「デシル分析」も搭載されていますので、売上の貢献度の高い顧客層の把握も可能です。
顧客管理や従業員の管理の機能も利用でき、多機能でカスタマイズも可能ですので店舗の用途に合わせて使えます。

Airレジ

リクルートライフスタイルが提供しているPOSレジサービス「Airレジ」の評判を見ていきましょう。

Airペイとの連携でさまざまな決済に対応できる

Airレジは決済サービスである「Airペイ(Airペイ QR)」と連携することで、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済などのキャッシュレス決済に対応できるようになります。
Airペイとの連携でお客様の決済ニースに対応できるようになり、決済の情報はAirレジに反映されますので非常に便利に利用できるとクチコミを見かけました。

サービスの連携で業務効率アップ

Airレジでは、他社の会計管理ソフトやデリバリーサービスとの連携が可能です。会計ソフトと連携しておくことで確定申告などの作業を短縮できたり、デリバリーで受けた注文はAirレジに反映されますので打ち込む手間もなくなります。
自分たちが使いたいように自由に組み合わせができる理想的なレジであるとクチコミがありました。

>>出前館とAirレジが連携!連携メリットと連携方法は?

ユビレジ

お試しプランから利用でき売上管理や複数店舗の管理も可能な「ユビレジ」の評判を紹介していきます。

サービスの連携が豊富

ユビレジでは楽天ペイをはじめとする決済サービスや会計サービス、予約管理や在庫管理など店舗全般で必要となる機能やサービスを連携して利用できます。
連携できるサービスが豊富なことから、店舗の必要なサービスを選択し業務効率化や売上アップに繋げることができると評判がありました。

複数の店舗経営に役立つ

ユビレジでは複数店舗の管理ができ、売上や顧客データの比較分析ができますので便利に活用できるとクチコミが多くありました。
リアルタイムでの売上状況や顧客情報、混雑状況なども把握できますので他店舗からペルプをスムーズの送ることも可能ですし、お客様を他店舗に誘導することもできます。
スタッフのシフト調整や利用しているデータの統一、各店舗のメニューの共有もできますので、複数店舗を経営している場合にもおすすめのサービスです。

スマレジ

会計だけでなく店舗経営に必要な機能が搭載されている「スマレジ」のクチコミをまとめてみました。

ショールームで無料で試せる

スマレジでは、東京や名古屋、大阪、福岡など全国にショールームがあり、実際にスマレジを無料で試すことができたり、導入の相談や見積もりも気軽にできますので安心して導入ができたと評判がありました。
ショールームに足を運ぶことが難しい場合でも、オンラインでの相談も可能です。 導入前に実際に触って使い心地を実感できるのは、POSレジを長く利用していく上で嬉しいポイントとなります。

高機能でコストパフォーマンスが良い

スマレジは低コストで利用できる上に豊富な機能が使え、小規模な店舗でも使いやすいとクチコミがありました。
スマレジは現場の要望やニーズを参考に日々アップデートされていますので、常に最新で使える機能が充実しています。レジの待ち時間を効率的に解消する仮販売の機能や、”3つで1,000円”といったバンドル販売、取り置き機能など、他社のサービスにはないさまざまな機能が利用できます。

Square POSレジ

最後に、Twitterの創業者兼CEOとして知られるジャック・ドーシー氏が設立したSquare社が提供している「Square POSレジ」の評判を見ていきましょう。

最短で当日から利用できる

SquarePOSレジはアカウントがオンラインから数分で申し込みでき、最短で申し込みの当日から利用できます。
複雑な手続きがありませんので導入をスムーズにできたと多くのクチコミがありました。

低コストで運用可能

SquarePOSレジは、初期費用や月額費用が0円で導入後にかかる費用としては、お客様が買い物や支払いを行った分の決済手数料となります。
お手持ちのタブレットなどがあればすぐに導入ができ、コスト負担が少なく店舗でも継続的に利用やすいサービスです。

>>Squareレジ(スクエアレジ)の機能や周辺機器、メリット・デメリットを解説!

まとめ

今回は人気のPOSレジサービスであるブレインレジ、Uレジ、Airレジ、ユビレジ、スマレジ、SquarePOSレジの評判やクチコミを紹介していきました。
サービスによって、評判やクチコミの内容が異なりそれぞれの特徴やメリットを知ることができたのではないでしょうか。
店舗にPOSレジの導入を検討している方は、ぜひ今回の評判やクチコミを参考に利用してみてはいかがでしょうか。

店舗・オフィスのDXに関する
お問い合わせはこちらから
DXコンシェルジュに相談する(無料)

おすすめ記事一覧

コラム

面倒な売上管理はPOSレジの「売上管理機能」で一気に効率化!売上管理にオススメのPOSレジも紹介!

今回は「売上管理機能」の大きな役割と、POSレジで売上管理をするメリットについて解説し、機能の備わった注目のPOSレジをご紹介したいと思います。

飲食店 デジタルトランスフォーメーション(DX) レストラン・カフェ
2019.10.19
コラム

経営者の悩み「売上低下・コスト・資金繰り・人材育成…」を解決する考え方とアクション

飲食店経営者が頭を抱える5つの問題といえば、「売上」「コスト」「資金繰り」「人材育成」「ブランディング」にまつわるものでしょう。これはどの業界のトップであっても直面する問題です。 本記事では、5つの問題への向き合い方と、解決に向けた具体的な方法を説いていきます。

売上改善・売上アップ 飲食店 店舗経営
2019.11.21
コラム

「POSレジ」を初心者向けに解説!メリット・機能をしっかりチェック

POSレジの導入前にチェック!POSレジのメリット・デメリット、機能を徹底解説します。人気のPOSレジサービスも紹介していますので是非参考にしてみてください!

POSレジ 美容院・美容サロン 飲食店
2020.03.03
コラム

POSレジ人気メーカー5選を徹底比較!人気のiPadレジもチェック

本記事では、人気のPOSレジ「エアレジ」「スマレジ」「ユビレジ」「UレジFOOD」「ブレインレジ」の基本機能や連携サービス、月額料金を徹底比較しました。人気のiPadレジもご紹介しています。POSレジ導入検討中の方は必見です。

POSレジ 店舗 飲食店
2020.03.06
この記事を書いたライターの画像

この記事を書いたライター

Y.Korematsu

ライター歴3年。通信・電力関連商材のアポインター・外勤営業経験後、ライター職に。POSレジ導入、SNS集客、コスト削減など、店舗サポート記事を多岐にわたり執筆。

経験豊富なITコンサルタントが、お客様の課題を解決します。

image

IoT・ICT・クラウドサービスのセレクトショップ「Wiz cloud」が、お客様の「コスト削減・集客・サービス向上」などの課題を解決します。

DXに関するお問い合わせはこちら
image

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?

「デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)」はIoT、ICT、AIなどのIT技術の浸透が人々の生活をより良いものへと変化させる事と定義されています。経済産業省からも「DX」に関するレポートやガイドラインが発表され、国内企業でも「DX」を推進し、社会全体をより良いものにしていくための取り組みが活性化しています。 ユーザーレベルで「DX」についての明確なビジョンを持つことで、様々なIT課題の解決に繋がり「DX」を推進していくことが可能となります。

はじめてのDXとは?

「はじめてのDX」は、あらゆる企業のIT課題を解決するために、目的に応じた最適なサービスをご提案し、日本の「DX」を推進します。業務改善、人材採用、集客、生産性向上といった様々な企業課題を「DX」により解決いたします。 また、今後グローバル企業のみならず、国内企業においても加速する「DX」に関連するサービスや最新情報をいち早くキャッチしお届けしてまいります。