お問い合わせ

ガス自由化を徹底解説!誰でも理解できる仕組みとメリットデメリットとは?

新型コロナウィルスの影響で、売上が見込めないなか、支出に頭を悩ませている店舗や経営者が多い昨今。そこで目を向けたいのが、固定費であるコストの削減。今回はその一つとして、ガス料金に注目し、ガスの自由化について解説していきます。
もちろんご家庭でもできる節約方法の一つにもなるため、店舗や企業、ご家庭のガス料金の節約として、注目してみてください!

ガス自由化に注目

新型コロナウィルスの影響により、休業や営業時間短縮を余儀なくされている事業者が増えているなか、注目したいのがガス代の節約。企業や店舗にとっては、コスト削減にも繋がります。売上が見込めないなかで、少しでもマイナスをカバーするためには様々なコスト削減が必要になってくるでしょう。電気や水道、家賃など、削減できるものはすぐにでも取り掛かるべきです。

そこで今回はガスの自由化によって、ガス代を下げる方法をご紹介していきます!
》飲食店のコスト削減とは?効果の高いコスト削減をご紹介!

ガス自由化とは?

ガス自由化のイメージ 日本において、電気やガスなどのエネルギーサービスの自由化が本格的に行われたのが2016年以降。電力の自由化が一足先に始まり、続いて2017年にガスの自由化も行われました。この自由化によって、ガスサービスを提供する会社を自由に選べるようになったのです。
》ガスの自由化とは?あなたの契約は都市ガス?プロパンガス?

覚えておきたいガスの3つの種類

ガスを使うコンロの画像 ガスと言っても、3つの種類のガスがあるのをご存知でしょうか。まずはこの3つの種類について、簡単にご説明していきます。

都市ガス

メタンを主成分とした液化天然ガス。道路の下にあるガス菅を通して、家庭などにガスをお届けします。本来は無色無臭ですが、ガス漏れにすぐ気付けるように匂いを付けています。

LPガス(プロパンガス)

プロパン・ブタンを主成分とした液化石油ガス。こちらも本来は無色無臭ですが、匂いを付けています。プロパンガス会社が、プロパンガスの入ったボンベを各家庭などに配達して供給。もともと自由化されていましたが、都市ガスと比較すると料金は高いのが一般的でしょう。

簡易ガス(団地ガス)

簡易的なガス発生設備を使って、70戸以上の団地や高層マンションなどに供給するガス。供給されるガスの種類としては、プロパンガスである液化石油ガスが一般的です。

ガスの自由化では全てのガスが対象?

ガスの自由化で対象になったのは、都市ガスと簡易ガスです。LPガスはすでに自由化になっていて、各家庭で選べるようになっていましたね。
》飲食店必見!プロパンガスの適正料金とは?

ガス自由化によって変わることは?

ガスの自由化でできるようになったのが、都市ガスの自由化です。これまで都市ガスは大手都市ガス会社(東京ガス・東邦ガス・大阪ガス・西部ガス)を中心に、地域への独占供給を行っていました。
ガスの自由化を行うことで、新規参入したガス会社を選べるようになるのです。ガス管は、これまで設置していた都市ガス会社のガス管を使うことになります。

給湯器やコンロなどの機器に関しても、交換などは不要でこれまで通り使用できます。
ガスの小売り業者は、ガスの使用に関する保安業務も義務付けられていて、これらの業務を新たに参入する事業者も行います。
都市ガスの契約を変更する場合は、機器に関する相談や緊急連絡先が新たな契約先逃す事業者に変わることになるのです。
》コロナ対策!経費を減らして利益を上げる!まずはコスト削減から

ガス自由化のメリット

ガス料金が下がる

様々な企業が都市ガス事業者として参入することで、ガス供給会社でのサービス競争が生まれることに繋がります。これにより、ガス料金を抑えたプランなどが登場し、使用する側である消費者や店舗などの負担を軽減できるでしょう。

サービスが向上する可能性も

都市ガスが注目を集めることで、LPガスにも注目が集まり、料金面での改善や透明性が生まれる可能性があるでしょう。また、ポイントサービスやセット割など、新たなサービスの展開で、よりお得に使える可能性もあるはずです。
》飲食店注目!テイクアウトや宅配スタートで助成金?始めるなら今

ガス自由化のデメリット

ガスの自由化により、ガスを使用する消費者や企業や店舗にとってはメリットしかないように受け取られがちですが、実は隠れたデメリットもあるのです。こうした起こり得るデメリットを確認してみましょう。

地域ごとの料金格差が広がる

ガスの自由化に注目して、新規参入する事業者が東京都や大都市圏に集中する可能性があります。この場合、地域でのガス料金の差が生じる場合もあるでしょう。

逆にガス料金が上がる可能性も?

ガスの自由化により、これまでよりもお得になるというイメージが強いです。しかし、注意したいのは、ガスの料金設定も自由になることで、高く設定することも可能都いう点。たとえば燃料などの高騰が生じた場合、ガス料金を高く設定することもできるのです。そうなった場合、逆にガス料金が高くなるということもゼロではないのです。

ガス自由化に関するQ&A

賃貸マンションやアパートも対象になる?

自宅が集合住宅の場合でも、ガスメーターがあれば切り替えが可能です。賃貸住宅の場合も同様ですが、不安な場合は大家さんや不動産会社に確認してみると良いでしょう。

引っ越しするときに解約はできる?

長期契約を行うことで、ガス料金をお得にしているプランもあるでしょう。そういったプランの場合、契約期間内に解約することで解約金が発生することもあります。解約金の有無や契約期間などは、契約書などを確認してみましょう。

乗り換えたガス会社が倒産したら?

たとえば新たに契約した事業者が倒産した場合、すぐに自宅や店舗のガスが止まってしまうという事態にはなりません。倒産などする場合には、事前に契約者へ周知することになっているからです。倒産などの周知を受けた際は、期間内に他のガス事業者へ切り替えれば問題ありません。

ガスの品質や安全面は大丈夫?

都市ガスの場合、ガス管を通るガスの品質管理はしっかり行われています。また、ガス菅を管理する事業者もガスの質を確認しているため、安心して良いと考えられます。ガス漏れなどの緊急時は従来の地域を管轄する都市ガス会社が対応するため、安心でしょう。

ガス会社切り替えに費用をとられるんでしょ?

ガスの切り替え時に、機器の交換や工事などがないため、基本的にお金はかかりません。しかし契約手数料などで数千円の費用が発生する場合はあります。
基本的には特別な料金が発生しないという点も、メリットと言えるでしょう。

ガス自由化関連の詐欺にあわないか心配…

2016年にスタートした電力自由化の際にも、詐欺事件が発生したため、同様に悪質な詐欺業者が出てくる可能性は否めません。怪しい言い回しや、極端に安い料金設定の場合は、しっかり確認するようにしてください!

ガスの自由化で契約変更をした場合どれくらい安くなる?

実際に都市ガスの契約を変更した場合、どれくらいガス料金を抑えることができるのでしょうか。今注目の2つの都市ガスサービスを例にご紹介致します。

ニチガスの場合

LPガスとして人気の高いニチガスが、ガスの自由化により都市ガスとしてもサービスを展開しています。すでに都市ガス事業として、関東圏でシェア3位と拡大。都市ガス料金が3.6%ほど安くなる可能性も!また、24時間365日体制でフォロー体制も構築されているため、安心です。
》都市ガスシェアも関東圏で3位!サポート体制も万全のニチガス詳細はこちら

ENEOSガスの場合

トップクラスの料金設定でお得なガス料金設定を実現!東京ガスの一般料金(基本料金+従量料金)から4%の割引も可能です。また、ENEOSでんきとのセット割で、最大6か月間、600円の割引も。Tポイントとの連携でお得二ポイントを貯められるのも嬉しいポイントです。
》ENEOSを展開するJXTGエネルギーがガスを展開!安心感のあるENEOSガスについてはこちら!

ガスの自由化を利用して、コスト削減を!

コスト削減のイメージ 今回はガスの自由化についてご紹介しました。電気に続いて、都市ガスも自由に選べるようになっています。
特にコロナウィルスの影響により、支出を抑えるかという点が重要になってきています。できる限りの売上対策を行うのはもちろんですが、コストである支出を抑える必要があるはずです。
ガスだけでなく、電気やガス、水道などあらゆる面でのコストの削減がおすすめ。是非、様々な面でのコスト削減を検討してみてはいかがでしょうか。

》都市ガスとして新たな選択肢”ENEOSガス”についてはこちら!

》大幅なコスト削減なら「家賃削減」その交渉はどうすればいい?

おすすめ記事一覧

コラム

経営者の悩み「売上低下・コスト・資金繰り・人材育成…」を解決する考え方とアクション

飲食店経営者が頭を抱える5つの問題といえば、「売上」「コスト」「資金繰り」「人材育成」「ブランディング」にまつわるものでしょう。これはどの業界のトップであっても直面する問題です。 本記事では、5つの問題への向き合い方と、解決に向けた具体的な方法を説いていきます。

売上改善・売上アップ 人材採用 IT化
2019.11.21
コラム

【飲食店コロナ対策】再給付申請できない「持続化給付金」だけで店舗の経営は守れるか?

新型コロナウイルスによる影響の大きい飲食店をはじめとした事業者への救済措置として「持続化給付金」の給付が開始。今回はこの持続化給付金について詳しく解説。持続化給付金があれば店舗経営は安心?実際のコストに当てはめてシミュレーション。さらに今すぐ実践できるコスト削減方法も紹介!

経費削減 資金調達 飲食店
2020.05.08
コラム

東京ガスの電気の口コミ・評判。電気とガスはまとめてお得?

本記事では、関東を中心に展開する「東京ガスの電気」に乗り換えるメリット、デメリットや、口コミ評判などをご紹介!「ガスと電気をセットにするとお得になるの?」といった気になる疑問にも答えます!大手の安定感と安さを武器に続々と加入者を拡大している「東京ガスの電気サービス」を検討している方はぜひご参考ください!

ガス自由化 電気 経費削減
2020.06.05
コラム

【利益率とは】種類と計算方法、各項目の違いをわかりやすく解説

【利益率に関する内容を解説】企業や店舗の経営者にとって、利益を上げることが経営継続・拡大に重要なポイント。新型コロナウィルスの影響で経営状況が悪化している業界も多いなかで、一度今後の対策として利益率を見直してみてはいかがでしょうか。そこで必要なのが、利益や利益率に関する種類や計算方法。このページでは、利益を計算するために必要な内容をわかりやすく解説していきます。今後起業を検討している方にとっても参考になる内容です。売上や利益を上げるために対策したい方や今後の経営について考える場合にはチェックしてみてください。

オフィス・事務所 飲食店 店舗
2020.06.10

経験豊富なITコンサルタントが、お客様の課題を解決します。

image

IoT・ICT・クラウドサービスのセレクトショップ「Wiz cloud」が、お客様の「コスト削減・集客・サービス向上」などの課題を解決します。

DXに関するお問い合わせはこちら
image

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?

「デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)」はIoT、ICT、AIなどのIT技術の浸透が人々の生活をより良いものへと変化させる事と定義されています。経済産業省からも「DX」に関するレポートやガイドラインが発表され、国内企業でも「DX」を推進し、社会全体をより良いものにしていくための取り組みが活性化しています。 ユーザーレベルで「DX」についての明確なビジョンを持つことで、様々なIT課題の解決に繋がり「DX」を推進していくことが可能となります。

はじめてのDXとは?

「はじめてのDX」は、あらゆる企業のIT課題を解決するために、目的に応じた最適なサービスをご提案し、日本の「DX」を推進します。業務改善、人材採用、集客、生産性向上といった様々な企業課題を「DX」により解決いたします。 また、今後グローバル企業のみならず、国内企業においても加速する「DX」に関連するサービスや最新情報をいち早くキャッチしお届けしてまいります。