お問い合わせ

ウーバーイーツの配送料に注目!サブスク導入で店舗もユーザーもメリット?

新型コロナウィルスの感染拡大の影響などもあり、近ごろではランチタイムにおけるテイクアウトやフードデリバリーサービスへの需要が急激な高まりを見せるようになりました。

このような背景のもと、大手フードデリバリーサービスのウーバーイーツでは、新たな定額制のサービスをリリースしたことで、さらなる事業規模の拡大が期待されています。

今回は、そんなウーバーイーツの配送料に注目しながら、新しくスタートしたサブスクリプションサービスの導入メリットなどにも触れて、わかりやすく解説していきましょう。

ウーバーイーツの配送料にサブスク導入?

大手フードデリバリーサービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、2020年8月6日より、配送料の定額制(サブスクリプション)サービスである「Eatsパス」のサービスをスタートさせました。

ウーバーイーツは従来より、毎回の注文ごとに送料が発生する送料システムを採用していました。しかし今回のEatsパス(月額980円)を契約することによって、1,200円以上の注文の配送料がすべて無料で使い放題となるため、ヘビーユーザーにとっては非常に大きなメリットがあります。

特に、2018年11月以降の通常配送料に関しては、従来までの固定式の送料ではなく、場所や距離に応じて変化する変動式の送料にシステム形態が変更となったため、こうしたサブスクリプションによる定額サービスを望んでいたユーザーも多いのではないでしょうか。

ウーバーイーツでサブスクリプションサービス導入?月980円で配達料使い放題?

ウーバーイーツの配送料とは?

ウーバーイーツのサービスシステムは、加盟店、配達パートナー、ユーザーの三者の存在から、それぞれ手数料という形式で利益を徴収することによって成立しているサービスになります。

加盟店や配達パートナーからはサービス利用における契約手数料を徴収し、注文するユーザーからは配達料金にあたる配送料を徴収することで、サービスそのものが成り立っているというわけですね。


【ウーバーイーツ(Uber Eats)の料金や手数料は?】仕組みやメリットも理解できる徹底解説!

配達手数料の決まり方

ユーザーが負担する配送料に関しては、通常契約の場合であれば毎回の注文ごとに送料が発生する仕組みとなっており、2018年11月までは一律380円の送料で固定の送料システムが採用されていました。

しかし現在では、配送料金にあたる「配達手数料」、サービスそのものにおける「サービス料」、少額注文の際に発生する「少額注文における手数料」という合計3つの手数料が発生するように仕様が変更されたため、条件次第では手数料が高額なものになってしまう恐れがあります。

距離や天候にも応じて送料は変わる

特に、少額注文で配達場所が遠い注文などにおいては、場合によっては商品代金よりも手数料が高くなってしまう可能性があるため、あらかじめ注意が必要です。

具体的には、配達先の距離や店舗の設置エリア、配達当日の天候や交通状況などにも応じて送料が変動するという送料システムに変更となったため、以前のシステムよりも配達手数料が高騰する傾向にあります。

送料の計算式などは公表されていないため、どのように送料が決定されているかなどの詳細に関しては不明ですが、通常契約の場合には事前に送料や手数料の項目をチェックするようにしましょう。

サブスク利用のメリット

以上のように、ウーバーイーツでは条件によっては高額な手数料となってしまうような送料システムが採用されているため、Eatsパスのようなサブスクリプションサービスの登場などは、ヘビーユーザーにとっては待望のサービスであると言えるでしょう。

ウーバーイーツの通常契約の場合、平均的な送料相場は300円から600円前後となっているため、たとえば、月に10回の利用頻度で、400円の送料を毎回の注文ごとに支払った場合を計算してみると、月額4,000円もの送料を負担しているということになります。

一方で、サブスクリプションサービスのEatsパスを利用した場合には、月額980円で使いたい放題の契約内容となっているため、通常契約に比べて3,000円もお得に利用することができるというわけです。

ヘビーユーザーではない場合であっても、およそ2回から3回の利用頻度で月額料金の元を取ることができるため、たとえ月数回の利用であっても検討する予知は十分にあると言えるでしょう。

まとめ

今回はウーバーイーツの配送料に焦点をあててご紹介しました。

今後のアフターコロナ、ウィズコロナにおける生活様式の変化なども考慮すると、ウーバーイーツの利用者数は、今後ますます増加の一途をたどるサービスであると言えるでしょう。

ウーバーイーツを店舗に導入することによって、リピーターの増加や新規顧客の開拓、安定した収入源の確保など、さまざまなメリットを見込むことができるようになります。

興味のある方はぜひ一度、ウーバーイーツの導入を検討してみてはいかがでしょうか。


フードデリバリーに注目!コロナの影響でさらに市場が急成長?背景も解説!

おすすめ記事一覧

コラム

経営者の悩み「売上低下・コスト・資金繰り・人材育成…」を解決する考え方とアクション

飲食店経営者が頭を抱える5つの問題といえば、「売上」「コスト」「資金繰り」「人材育成」「ブランディング」にまつわるものでしょう。これはどの業界のトップであっても直面する問題です。 本記事では、5つの問題への向き合い方と、解決に向けた具体的な方法を説いていきます。

売上改善・売上アップ 集客改善・集客方法 業務改善
2019.11.21
コラム

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の料金や手数料は?】仕組みやメリットも理解できる徹底解説!

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の気になる料金や手数料にも注目!】新型コロナウィルスで需要が高まるウーバーイーツの仕組みや特徴とともに、メリットを配達パートナー、ユーザー、加盟店である飲食店の目線からご紹介していきます。また、気になるウーバーイーツの料金や手数料もご紹介。外食控えが増えているなかで、飲食店にとってもコロナの売上対策となるウーバーイーツが注目されています。消費者も飲食店もチェックしておきたい内容です。

売上改善・売上アップ レストラン・カフェ 飲食店
2020.03.09
コラム

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の加盟店】店舗登録の方法やメリットを解説!コロナで需要増?

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の加盟店側情報を解説】ウーバーイーツの店舗である加盟店について解説。コロナウィルスでの影響で飲食店の集客が苦戦する一方で、消費者はウーバーイーツへの注目が高まっています。ウーバーイーツの加盟店に関する概要、コスト、店舗登録方法を中心に解説していきます。どうしたら加盟店として店舗を登録できるのでしょうか。ほかにもデリバリーサービスがあるなかで、なぜウーバーイーツが特に注目されているのでしょうか。その秘密を紐解いていきましょう!

飲食店 売上改善・売上アップ レストラン・カフェ
2020.03.19
コラム

ウーバーイーツの評判や口コミに注目!悪い評判はどんな内容?

ウーバーイーツ(UberEats)の評判や口コミに注目!今注目が集まっているウーバーイーツですが、その評判や口コミもチェックしておきたいところ。このページでは、ウーバーイーツに関する良い評判(口コミ)、悪い評判(口コミ)について双方をご紹介していきます。これからウーバーイーツへの加盟店登録を検討している飲食店にとっても参考にしておきたい世間の反応をまとめてご紹介していきます!ぜひチェックしてみてください。

インバウンド レストラン・カフェ 飲食店
2020.04.01

経験豊富なITコンサルタントが、お客様の課題を解決します。

image

IoT・ICT・クラウドサービスのセレクトショップ「Wiz cloud」が、お客様の「コスト削減・集客・サービス向上」などの課題を解決します。

DXに関するお問い合わせはこちら
image

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?

「デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)」はIoT、ICT、AIなどのIT技術の浸透が人々の生活をより良いものへと変化させる事と定義されています。経済産業省からも「DX」に関するレポートやガイドラインが発表され、国内企業でも「DX」を推進し、社会全体をより良いものにしていくための取り組みが活性化しています。 ユーザーレベルで「DX」についての明確なビジョンを持つことで、様々なIT課題の解決に繋がり「DX」を推進していくことが可能となります。

はじめてのDXとは?

「はじめてのDX」は、あらゆる企業のIT課題を解決するために、目的に応じた最適なサービスをご提案し、日本の「DX」を推進します。業務改善、人材採用、集客、生産性向上といった様々な企業課題を「DX」により解決いたします。 また、今後グローバル企業のみならず、国内企業においても加速する「DX」に関連するサービスや最新情報をいち早くキャッチしお届けしてまいります。