お問い合わせ

デリバリー「出前館」の評判って?良い・悪い口コミを比較!

デリバリーサービスの中でも注目を集めている「出前館」。これか出前館の利用を検討している方や加盟店登録を検討している飲食店では、実際の出前館のリアルな口コミや評判について気になる方も多いでしょう。

本記事では、出前館のリアルな評判や良い口コミからみたメリット、悪い口コミからみたデメリットについてご紹介していきます!

出前館の良い評判・口コミからみたメリット

まずは、出前館の良い評判・口コミからみたメリットをみていきましょう。

お得なクーポンや割引きが利用できる


引用:Twitter @mikogolf

出前館では、定期的にお得なクーポンや割引キャンペーンが開催されています。はじめて出前館を利用する場合は、お得になるクーポンが配布されていたり、アプリ登録・利用することで大量のポイントがもらえるキャンペーンもあります。これらは、期間限定のものが多いのでこまめにチェックするといいでしょう。

Tポイントが貯まる、使える


引用:Twitter @orangejuicenet

出前館では、Tポイントと連携しており、ポイントを貯めたり使用したりできます。1ポイントから利用できるため、期限が切れそうなTポイントでも出前館の注文の際に使い切りこともできます。ただし、店舗によっては使用できない場合があるので、その点は事前に確認するようにしましょう。

 

現金、キャッシュレス決済など支払い方法が選べる


引用:Twitter @sparklv03

出前館では、多様な支払い方法に対応している点もメリットの一つでしょう。出前館では、以下の支払い方法を選択することができます。
 

  • クレジットカード
  • LINE Pay・Amazon Pay・Apple Pay
  • キャリア決済(auかんたん決済・ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払い)
  • ポイント払い
  • 代金引換(現金払い)
  • 請求書払い

最近では、口コミのように新型コロナウイルスの感染防止対策に向けた非接触決済を希望する利用者も多いです。他のデリバリーサービスでは、このような多様な決済手段を用意しているところも少ないので、支払い方法を豊富に選べるのは注文者にとってもうれしいポイントといえるでしょう。 

バイク便のため、中身が崩れたりしない

引用:Twitter @alpaca_mikan
デリバリーサービスを利用する際に注文者のクレームとして多いのが「中身が崩れている」という配送中のトラブル。他社の場合であれば、料理の入ったバッグを背中に担ぎ自転車で配達する配達員も多いので、どうしても中身が崩れてやすくなってしまいます。
一方出前館ではバイクで配達するため、このようなトラブルも起こりにくいです。とくに接客・運転技術など、一定の基準を満たしたデリバリースタッフが配達してくれるので安心して利用することができます。

置き配による非接触対応が可能

引用:Twitter @UE55888342
出前館では、注文時にキャッシュレス決済を選択し備考欄に「商品は部屋の玄関前に置いてほしい」といった希望を伝えることで、商品を非接触で受け取る「置き配」が可能となります。併せて支払い方法をキャッシュレス決済にすることで配達員との現金の受け渡しが発生せず、衛生面においても安心です。

 

≫緊急事態宣言でデリバリー導入のすすめ!主要サービス最新の動き

≫【アフターコロナ】飲食店の営業再開に必要な準備4項目とは?

出前館の悪い評判・口コミからみたデメリット

 

Twitterの口コミを見ると圧倒的に良い評判の多い出前館ですが、中には悪い口コミもちらほら上がっているようです。ここでは、出前館の悪い評判・口コミからみたデメリットについてみていきましょう。

混雑具合によっては配達が遅れることもある

引用:Twitter @555KEN
出前館で料理を注文する際は、店舗によって混み合う時間帯などは、配達に時間がかかりすぎることもあります。サイトやアプリでは配達時間がどれくらいかかるのか目安をチェックできるのでそちらを確認するといいでしょう。また配達時間になっても来ないという場合は、店舗へ直接電話するのも一つの方法です。

店舗によって注文最低金額の指定がある

引用:Twitter @Tasuko4578
出前館に登録している加盟店よっては、最低注文金額をしている店舗も少なくありません。複数人で注文するなら問題ないですが、1人で注文する場合にネックとなる可能性があるでしょう。

配達員によってはマナーに差がある

引用:Twitter @RavenCircle1123
配達する配達員の中には、対応や態度が悪いという声もチラホラ上がっているようです。配達員によっては少なからずマナーに差はあるため、当たったら残念といったところでしょうか。とはいえ、出前館の配達対応に関する口コミや評判は良いものが多いので安心して利用できるサービスでしょう。

≫緊急事態宣言でデリバリー導入のすすめ!主要サービス最新の動き

まとめ

今回は、デリバリーサービスの中でも国内最大級を誇る「出前館」のリアルな評判や良い口コミからみたメリット、悪い口コミからみたデメリットについてご紹介しました。総評すると、ユーザーにとって、出前館は圧倒的に良い口コミが多く、評判も良いデリバリーサービスといえます。
どのデリバリーを利用するか迷っている方やこれから本格的にデリバリーの導入を検討している飲食店オーナーは、ぜひこの機会に出前館を利用してみてはいかがでしょうか。

≫【デリバリーの窓口】人気の出前館、Uberなどを比較紹介!Web相談も可能!


 
店舗・オフィスのDXに関する
お問い合わせはこちらから
DXコンシェルジュに相談する(無料)

おすすめ記事一覧

コラム

【トリップアドバイザーとは?】個人も店舗も知っておきたいトリアドを簡単解説

トリップアドバイザーを簡単解説!月間4億6,000万人が利用、8億件以上もの口コミを抱えるトリップアドバイザー。トリップアドバイザーとはどのようなサービスなのか、特徴、メリット、使い方までご紹介していきます。使う側のユーザーも、掲載する側の企業や店舗側にとっても知っておきたい基本的な内容をわかりやすくご紹介していきます。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

飲食店 売上改善・売上アップ 集客改善・集客方法
2020.01.24
コラム

【出前館vsウーバーイーツ】手数料や違いを比較!結局どっちがメリット多い?

【ウーバーイーツと出前館の比較】新型コロナウィルスの影響でさらに需要が増しているデリバリーサービス。その2大勢力である「出前館」と「ウーバーイーツ」の2つを徹底比較。気になる手数料や加盟店数など、サービスの違いに注目。消費者にとっても、飲食店にとっても比較したい両社のサービス。どちらを使うことがよりメリットが大きいのでしょうか。注目の内容です!

売上改善・売上アップ 集客改善・集客方法 インバウンド
2020.04.02
コラム

フードデリバリーに注目!コロナの影響でさらに市場が急成長?背景も解説!

今注目のフードデリバリー。コロナウィルスの影響により、これまで以上にウーバーイーツや出前館といったフードデリバリーへの需要が高まってきている昨今を踏まえて、フードデリバリーの歴史から市場の動きや市場が拡大する背景などをわかりやすくご紹介していきます。今後のフードデリバリーの課題やコロナウィルス影響下による直近の動きなど、消費者やこれからデリバリーサービスへの参加を検討している飲食店が知りたい内容を解説!ぜひ把握しておきたい内容です。

インバウンド 集客改善・集客方法 飲食店
2020.04.06
コラム

【ファインダイン】とは?メリットやウーバーイーツとの違いを解説!

数あるデリバリー代行サービスの中でも「Finedine(ファインダイン)」は、丁寧な配達と、他にはない広告代行サービスで加盟数を伸ばしてきているのをご存知でしょうか。本記事では、ファインダインの魅力や特徴を解説しながら、昨今デリバリー代行サービスとして特に注目されているウーバーイーツとの比較についてまとめました。

飲食店 売上改善・売上アップ インバウンド
2020.07.20
この記事を書いたライターの画像

この記事を書いたライター

Y.Korematsu

ライター歴3年。通信・電力関連商材のアポインター・外勤営業経験後、ライター職に。POSレジ導入、SNS集客、コスト削減など、店舗サポート記事を多岐にわたり執筆。

経験豊富なITコンサルタントが、お客様の課題を解決します。

image

IoT・ICT・クラウドサービスのセレクトショップ「Wiz cloud」が、お客様の「コスト削減・集客・サービス向上」などの課題を解決します。

DXに関するお問い合わせはこちら
image

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?

「デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)」はIoT、ICT、AIなどのIT技術の浸透が人々の生活をより良いものへと変化させる事と定義されています。経済産業省からも「DX」に関するレポートやガイドラインが発表され、国内企業でも「DX」を推進し、社会全体をより良いものにしていくための取り組みが活性化しています。 ユーザーレベルで「DX」についての明確なビジョンを持つことで、様々なIT課題の解決に繋がり「DX」を推進していくことが可能となります。

はじめてのDXとは?

「はじめてのDX」は、あらゆる企業のIT課題を解決するために、目的に応じた最適なサービスをご提案し、日本の「DX」を推進します。業務改善、人材採用、集客、生産性向上といった様々な企業課題を「DX」により解決いたします。 また、今後グローバル企業のみならず、国内企業においても加速する「DX」に関連するサービスや最新情報をいち早くキャッチしお届けしてまいります。